診察医について

当院では診察時間の 6 割程度を医師 2 名体制で行います( 2 名とも耳鼻科専門医です)。初診時にどちらかの医師が診察することになります。再診時、基本は(あくまでも「基本は」です!)前回と同じ医師による診察が好ましいと思っておりますが、その医師が不在の場合、その医師の診療が非常に混んでいるなどの場合は、もう一方の医師の診察になると思われますので、お含みおきください。また、「違う医師にも診て欲しい」、「他の医師の意見も聞いてみたい」、「どうもこの前診てもらった医師はあわない」など色々あると思います。そのような場合も遠慮なくおっしゃっていただきたいと思います。

新型コロナ感染症が疑われる場合、心配な場合

当院はいわゆる発熱外来を設置しておりません。したがって、新型コロナ感染症が疑われる場合や心配な場合はひとまず電話で御相談ください。以下のページがよくまとまっていると思いますので、ご参照頂ければと思います。

堺市 発熱や風邪症状がある場合の相談について

大阪府 発熱等の症状がある場合の受診の流れ

設備

ノズル交換式の鼻スプレー(より清潔に鼻処置が可能です)、

やや広い聴力検査室(補聴器適合検査、BOA、CORができます)、

耳音響放射(OAE)検査装置、

コーンビームCT、

その他、電子スコープ、顕微鏡、赤外線式フレンツェル眼鏡、吸入器など

感染対策

通常の標準予防策を行っています。

各部屋に空気清浄機を備え、待合室にはAirdogを置いております。